明治時代から営業する佐賀銀行

佐賀銀行の定期預金と預金金利

佐賀銀行は預金サービスが充実している金融機関です。この銀行の預金商品では、利用者に効果のあるサービスを提供しています。たとえば、佐賀銀行には、現在、6種類の定期預金があり、利用者が多いものとしてスーパー定期預金があります。

スーパー定期預金は、一度預けると満期日まで金利が変わらないため、貯蓄として効果的です。また、300万円から金利が上がるようになることが特徴であるほか、3年以上預ける場合は、半年ごとに複利による利息がつくので、資産運用としても有利になります。

スーパー定期預金なら、満期になっても自動継続して、そのまま運用を続けることが可能です。そのため、安心感のある便利な定期預金です。1,000万円以上を預けるときは、固定金利型の「夢浪漫」が利用できます。自由金利型を希望する場合は、高利回りで資金運用できる大口定期預金があります。

また、佐賀銀行の円定期預金には、利息を1年複利で計算する期日指定定期預金や半年ごとに定期預金金利が変更となる変動金利定期預金もあります。これらの定期預金では元本を保証しながらも安定した貯蓄による資産運用が期待できます。

さらに、公的年金を受け取る方が利用できる定期預金に「スーパー和(なごやか)」があります。これは、特別金利によって店頭金利よりも0.15%の金利が増える上乗せ定期預金です。佐賀銀行独自の特別金利キャンペーン預金サービスの一つとして知られ、定期預金の中でも高めの金利が適用となります。

佐賀銀行の定期預金金利は、このようになっていますが、インターネットバンキングサービスを契約して利用すると、もっと金利が上がります。インターネットバンキングサービスでは、スーパー定期の店頭表示金利が初回のみ金利上乗せとなる「さぎんIB定期預金」というネット定期が利用できます。この定期預金は、1年もので年0.15%、3年もので年0.20%が上乗せになります。