個人サービスが充実した秋田銀行

秋田銀行のネットバンキング

秋田銀行は自宅などに居ながらも、パソコンや携帯電話から利用できるインターネットバンキングを運用しています。秋田銀行のネットバンキングは、ホームページから利用できるため、専用ソフトなどを利用しなくても各種の銀行取引が可能です。このサービスは各種の銀行取引をスムーズなものとしてくれることから、利便性の良さが評価されています。

インターネットバンキングを利用すると、たとえば、残高照会や入出金明細照会、振込や振替などが行えたり、定期預金や外貨預金、投資信託、住宅ローンなどの取引も可能になります。また、インターネットバンキングなら、利用手数料が安くなるメリットもあります。

インターネットバンキングの利用手数料は、窓口を利用した場合に比べて安くなることが特徴です。たとえば、秋田銀行の同一店舗への振り込みを行うときは振込手数料が無料で、本支店宛てに振り込むときは3万円未満なら108円で済みます。また、他行宛ての振り込みでも窓口で振り込むときよりも安くなるため、コスト面でメリットがあります。

さらに、秋田銀行のインターネットバンキングは、窓口での取引よりも利用が簡単です。各種の手続きや取引管理も向上するため、なかなか窓口に行けないという人や僻地に住む人に非常に重宝されています。

ほかにインターネットサービスでは、24時間、定期預金サービスが利用できます。これは、秋田銀行がもつサービスの特徴の一つであり、この銀行では預入期間が1か月から5年までのスーパー定期とスーパー定期300の預入れ、中途解約、満期解約予約ができます。定期預金は、平日はもちろんのこと、土曜日や日曜日、終日も24時間いつでも当日扱いの取引が可能です。秋田銀行で定期預金を行う場合、窓口を利用するよりもインターネットサービスのほうが便利です。

また、秋田銀行のネットバンキングでは、外貨定期預金の預入れや払出し、中途解約などもできます。外貨預金の場合、インターネットでも口座開設や申し込みが可能なため、すぐに預金できるメリットがあります。また、インターネットバンキングを利用したときの外貨定期預金金利は、窓口で外貨預金を預けたときや大手銀行の外貨預金を利用したときの銀行金利と比較しても高めです。